ファスコン

京都薬品ヘルスケアのファスコン整腸錠プラスは他の整腸剤と何が違うのでしょうか。まず成分を比較してみましょう。ファスコン9錠の主成分は納豆菌100mg・フェカリス菌100mg・アシドフィルス菌20mg・ビフィズス菌12mgです。このうち納豆菌以外はビオフェルミンと同じになります。そして納豆菌はザ・ガードに入っています。

ということはファスコンはビオフェルミンとザ・ガードの良い所取りと言えるでしょうか。しかもビオフェルミンの3種の菌は9錠中それぞれ18㎎ですが、ファスコンはフェカリス菌が100mgも入っています。そしてザ・ガードの納豆菌は9錠中10mgですが、ファスコンは100mgも入っているのです。

つまりファスコンはフェカリス菌と納豆菌が凄く多い整腸剤と言えます。ただしザ・ガードのジメチルポリシロキサン・漢方成分・胃に良い成分・パンテト酸カルシウムはファスコンには入っていません。特にジメチルポリシロキサンはガスを吸収する効果があります。それでもザ・ガードのそれらの成分は不要であれば、ファスコンはとても優れた整腸剤と言えるでしょう。

で、私が試してみた結果なのですが、おなかの調子が悪い時期に3日ほど飲んでみると症状が改善してきて、5日ほどでほぼ治ったという印象です。私も色々整腸剤を試しましたがトップクラスの効果ですね。ザ・ガードより良い印象です。納豆菌が多いのが良い気がします。

というわけでファスコンは他の整腸剤が効かなかった人は、是非試す価値があると言えるでしょう。

結論:ファスコンは他の整腸剤が効かない人にとてもおすすめ!

総合評価  9点
効果    9点 (かなりの効果!)
副作用  10点 (特になし)
値段    7点 (まあまあ)