テアフラビンのど飴

榮太郎のテアフラビンのど飴は紅茶味のテアフラビンが入ったのど飴です。テアフラビンは紅茶ポリフェノールに含まれる成分で、インフルエンザの感染を阻止する効果があります。

他にもコレステロールを下げたり、がん予防効果もあるそうで、紅茶はとても健康に良いということがわかりますね。またHIVウイルスには緑茶のカテキンよりも高い効果を示したそうです。それだけ強力な抗ウイルス効果があるなら、新型コロナウイルスにも効果があるかもしれませんね。

のど飴としての効果ですが、のどがイガイガしていたい時になめてみたところ、しっかり治りました。味も甘さ控えめの紅茶味で美味しいです。毎日舐めておくと健康にも良くていいかもしれせんね。なお紅茶入りなので1粒2.3mgのカフェインが入っています。

結論:テアフラビンは様々な効果があり、新型コロナウイルスにも効くかもしれない!

総合評価  7点
効果    7点 (のど飴として効果あり)
副作用   9点 (カフェインあり)
値段    7点 (まずまずの値段)