胃散

富山薬品の胃散は缶に入っていて、見た目は太田胃散と似た感じの粉の胃薬です。ただし成分はかなり違います。主成分は炭酸水素ナトリウム・重質炭酸マグネシウム・沈降炭酸カルシウムからなります。つまりパンシロンGと似た薬です。太田胃散の合成ケイ酸アルミニウムが不安な人には良いですね。

この薬の最大の長所は値段が安いことでしょう。太田胃散やパンシロンGもかなり安い方ですが、これは最安値に近いです。お金を節約したい人にはおすすめですね。

ただ飲んでみた印象としては、効果は弱めに感じました。1回分の成分がパンシロンGより少ないのですよね。安かろう悪かろうと言えなくもないです。

胃の調子がちょっと悪くて軽い胃薬を飲みたい、と言う人には良いかもしれませんね。他にも胃薬を沢山紹介しているので是非ご覧ください。

結論:胃散は安いけど効き目も弱め?

総合評価  5点
効果    4点 (効果は弱い)
副作用   5点 (塩分過多になる)
値段    8点 (安い!)