カテキン

市販のお茶に「コロナ無害化の効果」…カテキンが関係する可能性、教授が指摘(読売)
市販のお茶に新型コロナウイルスを不活化(無害化)する効果があると、奈良県立医大(橿原市)が27日、発表した。30分でほぼウイルスが不活化したお茶もあった。飲料メーカーに結果を伝え、より不活化させる力が高い銘柄を見つけ、商品名を公表する。  実験したのは、市販されているペットボトル入りの緑茶2種類、茶葉から入れた紅茶と大和茶の計4種類。ウイルスが入った液体を混合し、作用を調べた。その結果、30分後に紅茶は99・99%、大和茶は99・9%までウイルスが減少。ペットボトルでは緑茶1種類も99%まで減り、別の緑茶はあまり変化がなかった。  ボトル入りのお茶や茶葉など数百種類以上から無作為で選んでおり、矢野寿一ひさかず教授(微生物感染症学)は「感染力を失わせる能力が高いお茶とそうではないお茶があった」と説明。不活化する仕組みは不明だが、お茶に含まれるカテキンが関係する可能性を指摘した。

お茶のカテキンが新型コロナウイルスに効果があることは以前から指摘されていましたが、それが立証された形ですね。

茶カテキン(フラボノイド)は非常に健康に良い物質です。血圧低下・コレステロール低下・殺菌・抗酸化・抗ウイルス・抗ガン・抗アレルギーと魔法のようにあらゆる病気を防ぐ作用があります。

健康で長生きをしたお年寄りは皆緑茶をよく飲んでいた、という調査結果も複数あります。でも毎日緑茶を飲むのって結構大変ですよね。

そんな人におすすめなのがDHCのカテキンサプリです。緑茶を飲むよりも手軽にカテキンをとることができますよ。

なお他にも抗ウイルス作用のあるものを紹介しているのでよろしければご覧ください。

結論:カテキンは凄く健康に良くて長生きできて、新型コロナウイルスにも効くかもしれない!

総合評価 10点
効果   10点 (カテキンは素晴らしい!)
副作用  10点 (ただのお茶なので問題なし!)
値段    5点 (サプリよりお茶の方が安い)